舵社
 
ご注文はこちらから
 
 
安全航海の指針 モーターボートの運用&操船パーフェクトガイド

ボーティングマスター

小川 淳 著

船外機 安心・安全マニュアル
  • 書籍
品番:5308
価格:本体 2,500円+税
A4判、272頁
2018/2月上旬 発売
ISBN 978-4-8072-5308-1

■内容

ビギナー、中級者必見!
ボートの運用と操船の基礎が詰まった、読みごたえアリの一冊!

2010年から2015年に 月刊『ボート倶楽部』誌で連載した記事「ogaogaのボーティングマスター」を、最新の情報にアップデートし、まとめた一冊。
ビギナーから、ある程度経験を積んだ中級レベルのボートオーナーを対象に、プレジャーボートのさまざまな仕組みや運用方法について網羅的に説明してる。

■CONTENTS

CHAPTER1:ボート選び&マリーナ選び
ボートの選び方
中古艇選びのポイント
マリーナと業者の選び方
CHAPTER2:航海計画とナビゲーション
航海は事前の準備が大切
安全に対する準備と心構え
具体的なコース設定(1)
具体的なコース設定(2)
具体的なコース設定(3)
航海中のナビゲーション
CHAPTER3:実践!ボートコントロール
ボートの動きの特徴
海況別の操船方法
スマートな離岸(1)
スマートな離岸(2)
スマートな着岸(1)
スマートな着岸(2)
スマートな着岸(3)
スマートな着岸(4)
CHAPTER4:アンカリングテクニック
アンカーの仕組みと準備
アンカリングの手順と注意点
揚錨の手順と注意点
アンカリングの応用

CHAPTER5:エンジン、プロペラ、ドライブの仕組み
2ストローク船外機
4ストローク船外機    
エンジンを支える周辺の仕組み @
エンジンを支える周辺の仕組み A
船外機と船内外機&船内機の違い
ガソリン船内外機の仕組み
ディーゼル船内外機の仕組み
プロペラの基礎知識
プロペラのマッチングなど
ドライブの構造(1)
ドライブの構造(2)
ドライブの構造(3)
CHAPTER6:プレジャーボートの電装系
電気の基礎知識
テスターの使い方
ボートの配線(1)
ボートの配線(2)
電装品の艤装の基本
電装に必要な工具と部材(1)
電装に必要な工具と部材(2)
電装に必要な工具と部材(3)
電装に必要な工具と部材(4)
電装品取り付けの実際(1)
電装品取り付けの実際(2)
ボートで使うAC(1)
ボートで使うAC(2)
ボートで使うAC(3)
CHAPTER7:トラブルシューティング
トラブル対処の心構え
エンジンが始動しない(1)
エンジンが始動しない(2)
エンジンが始動しない(3)
止まらない、パワーがでない
エンジンの水回り(1)
エンジンの水回り(2)
潤滑系統/プロペラ回り(1)
プロペラ回り(2)/操舵系のトラブル
衝突とボート火災
座礁および絡網への対処
漂流への対応と曳航時の安全確保
艇上でのけがや病気(1)
艇上でのけがや病気(2)
ボートに積んでおくべき備品
緊急時の心構え

見本ページ

■著者:小川 淳(おがわ・あつし)

1961年4月東京都大田区の羽田生まれ。1987年、大学卒業の時にオーストラリアのゴールドコーストへ旅行に行き、水上スキーとPWCを体験。帰国後すぐにPWCを購入し、山中湖をベースにマリンスポーツを楽しむ。
1995年の東京国際ボートショーを見学し、会社の仲間2人、従兄弟と4人で、25フィートのモーターボートを入手。以来、数多くの艇を乗り継ぎ、現在は、東京都江戸川区にあるIZUMIマリーンをホームポートにして、主に愛艇の〈TRITONX〉ヤマハSF-38 で、家族や友人ら とともに週末のクルージングを満喫している。

このページの上へ移動