KAZI
KAZI2020年3月号
前号次号
もくじ

ココロ躍るギャレーご飯

KAZI 3月号(2020年2月5日発売)
A4判・平とじ
価格:本体1,091円+税

KAZI表紙

■特集内容

特集見開き
簡単、おいしい、まねしたくなる

ココロ躍るギャレーご飯

ヨットライフを彩るものの一つが、フネでおいしいご飯を食べること。
食べる前のプロセスである、ギャレーでご飯を作ることも楽しんでもらいたいと考えたのが、今回の特集です。
セーラーでもあるフードコーディネーターに教わった簡単時短レシピから、
週末をヨットで過ごす仲よしご夫婦の愛妻料理まで、
一口食べると思わず笑顔になるような、"ココロ"躍るギャレーご飯の数々を、ぜひまねしてみてください。
また、長距離外洋レースに参加するヨットの食料事情や、
ギャレーやヨットの上で料理するときに役立つ便利なアイテムも紹介します。
いつもとひと味違う特集を、どうぞ召し上がれ。

■特集2

022|日本発の国際長距離外洋レース
日本-パラオ親善ヨットレース
特集1
048|日蘭友好・帆船クルーズ
瀬戸内の島々を巡る冒険(後編)
特集2

■TOPICS

013|Photo news around the world
  「ファストネットレースのフィニッシュ地がフランスに」
164|FROM THE FRONT LINE(世界のニュース最前線)

■BOATS & BUILDERS

062|Sailboat「岡崎33デッキサルーン」
068|Powerboat「クリスクラフト・カタリナ27」
075|ジャパン インターナショナル ボートショー見どころガイド
128|ヨットデザイナーの履歴書「30ftカスタム艇〈おおすけ〉と岡崎30C」

■RACE

042|鈴木晶友、ミニトランザット2019完走記(後編)
058|西村一広の新・アメリカズカップ日記
  「英伊の裏取引、未発表の風速条件」
060|Sail to TOKYO 2020「フィン級の代表選考始まる」
134|レースインフォメーション
135|舵杯ヨットレース告知
148|マスターズセーラーのA級ディンギー欧州転戦記

■GOODS

137|海モノ語り「防振システム搭載の最新双眼鏡/テクノスタビTS-X1440」

■HOW TO

118|外洋ヨットの安全談議「安全トレーニングから学ぶ(4)」
122|〈きらきら丸〉のクルージング三昧「 航行区域と定係拠点探し」
126|SPEED & SMARTS 〜ヨットレース勝利の方程式
  「ダウンウインド攻略法(2)」

■ESSAY & STORY

091|新・水夫は見た!!
093|高槻和宏「海(ココ)だけの話」
095|吉田拓生「三浦半島の南端から」
097|阿川大樹「物書きセーラーの独り言」

■その他

016|MARINE PHOTO GALLERY
  「英国ケントの滑車職人、オイスターの町、そしてギタリスト」
073|ジャパン インターナショナル ボートショー2020 入場料割引優待券
104|矢口あやは 海ガールはじめました!
  「ロープワークの極意を学んじゃいます!」
110|理想のヨットライフを探せ!
  「クラフトマンシップの極み、木造ディンギーの世界を知る」

ほか
├ ヨット美人発掘委員会 〜海の南ちゃんを探せ!
├ 『港時間』の余話ジカン
├ ニュース&トピックス
├ スナック Kazi(読者のページ)
├ 海の告知板(売りたし買いたし)
└ 巻末:マリングッズカタログ

NEXT ISSUE

KAZI 4月号 予告(2020/3/5 発売)

アナタの知らない"一人乗り"の世界

魅惑のシングルハンド航海

たった一人でフネを操って海に出る。
期待と冒険心、恐怖が入り交じるシングルハンド航海は、
多くの人が実践する一方、不安がぬぐえず二の足を踏む人も多い。
その魅力や実情を経験者に聞くとともに、
必要なテクニックや知識についても考えます。

■ヨット紹介「M.A.T.1070」
■ボート紹介「シーラインF430」「グリーンライン40」

■ほか
デュッセルドルフ・ボートショーでセールボートの時流を知る
世界最大の艤装品ショー「METS」で見つけた気になるモノ
成功した「日本-パラオ親善ヨットレース」の考察
白石康次郎を支えるDMG MORIセーリングチームのメンバーたち

※内容は予告なく変更される場合がございます。